「ゆるキャン△」体験宿泊。富士西湖でなでしこたちと同じ道具でキャンプ

「ゆるキャン△」体験宿泊。富士西湖でなでしこたちと同じ道具でキャンプ

  • AV Watch
  • 更新日:2021/09/15
No image

富士急グループでアウトドアリゾート事業を展開するピカは、富士五湖の1つ、西湖の湖畔で運営する「PICA富士西湖」にて、山梨県が舞台のアニメ「ゆるキャン△」のキャンプを手軽に体験できる宿泊プランを、10月1日より販売。予約受付を9月15日より開始した。プランは1泊2食付きのみで、料金はオールシーズン統一で1名利用が13,000円、2名利用では1名あたり7,500円。

このプランでは、実際に作中でキャラクターたちが使用しているものと同じアイテムを使って、テント泊体験ができる。テントやシュラフ(寝袋)のほか、ミニテーブルやチェア、ランタンやバーナーが揃っており、ソロキャンプでも、2人でも、快適に過ごせるとしている。さらに、夕食には、作中に登場する坦々餃子鍋を作れるほか、焚き火で焼きマシュマロも楽しめる。

No image
No image

予約はオンラインで受け付ける。予約方法などの詳細は特設ページを参照のこと。PICA富士西湖の所在地は山梨県南都留郡富士河口湖町西湖2068-1。

備品などの一覧は以下の通り。

レンタルキャンプセット
テント:ムーンライト2型 アイボリー×1張り
シュラフ&シュラフマット×人数分
スマイルランタン×1個
キャプテンスタッグ ミニテーブル×1個
SOTO シングルバーナー(ガス付き)×1個
Alite チェア×人数分
皿&カトラリーセット×1セット
クッキングツールセット×1セット
ポット&ウォータージャグ×各1個

焚火セット
焚き火台、薪トート&鉈、着火材×1セット
マシュマロ&竹串×1セット

食事
坦々餃子鍋材料×約2人前
モーニングスキレット×人数分

No image
No image

(C)あfろ・芳文社/野外活動委員会

野澤佳悟

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加