クエリー、コロナ感染も...隔離要請違反し無断出国か

クエリー、コロナ感染も...隔離要請違反し無断出国か

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

男子テニスのサム・クエリー(米国)が新型コロナウイルスに感染してサンクトペテルブルク・オープンを棄権後、ロシア当局の隔離要請に反して無断出国したと大会主催者が15日に明かした。

No image

サム・クエリー

開幕前日の11日に夫人とともに感染が明らかになったクエリーは12日、診察でホテルを訪れた医師に「子供が寝ている」とドアを開けずに対応を拒否。13日早朝に無断でホテルを出て自家用機で出国し、男子ツアーを統括するATPは「コロナ対策で深刻な違反があった」と調査に乗り出した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加