【大井11R・ジューン賞】完全復調ブリッグオドーン

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/10

チャンピオンディスタンス10Fの準オープン特別は資質高い4歳勢が有力。昨年の東京ダービー4着馬(8)ブリッグオドーンを中心に抜てきした。今年は一戦ごとに着順アップ。前走で道中5番手から末脚を伸ばし、1年ぶりに白星をつかんだ。ゴール前で1馬身3/4抜け出した勝ちっぷりも余裕十分。完全復調だ。1Fの距離延長は歓迎。今回はA2下になるが力量から全く気にならない。好位差しでV2達成とみた。

ピュアオーシャンは現級を既に2勝。20年東京ダービートライアル(10F)は◎の2着だが1番人気に支持された。黒潮盃(5着)では先着している。近況良好で逆転候補に。御神本デスティネの強襲も怖い。

大井競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopri へ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加