岡田結実、自分を“カッコいい”と思うこと

岡田結実、自分を“カッコいい”と思うこと

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/05/14

タレント・女優の岡田結実(22歳)が、5月13日に公開されたトーク番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系/TVer 配信限定未公開動画版)に出演。自分を“カッコいい”と思うことについて語った。

No image

その他の大きな画像はこちら

「自分をカッコいいと思った瞬間」という話題で、岡田は「私も自分のポリシーみたいなカッコイイところあって。生まれてこの方、1回もウォシュレット使ったことないんですよ。めっちゃカッコよくないですか?」と話し、他の出演者から「カッコ良くないよ」「全然カッコ良くないよ」とツッコミを受ける。

岡田はツッコミにもめげず「ウォシュレットって使った方が絶対に気持ちいいじゃないですか。奇麗になって気持ちいい。それはわかってるんですけど、自力で頑張れと思うというか、みんながやっていることやるのってダサくない?と思っちゃうんですよ」と説明する。岡田の説明に松本人志は「この場合『自力で頑張れ』ってどういうこと?」と納得いかない表情を浮かべた。収録後、岡田は自分のトークを振り返り「下の話ばっかりしてた気がして。変な所で豪語してたな、みたいな。お酒の力って怖いなと思いますね。“トイレの女”みたいな印象ついたら嫌だなあ」と語った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加