【ラジオ日本賞】“中山キラー”2番人気センチュリオンがV

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/17

日曜中山メイン・ラジオ日本賞は中団の後ろから伸びた2番人気センチュリオンが、カゼノコの猛追を抑えてV。

昨年末に再度オープン入りして以降は【0311】と惜敗続きだっただけに、大野は「時計も詰めて差せる脚も出てきた。選択肢が広がる内容。賞金加算できて良かった」と胸をなで下ろした。

キャリア6勝全てを中山で挙げているコース巧者。今後は未定も、「これで重賞に出られそう」と田村師はみやこS(11月5日、京都)、武蔵野S(同11日、東京)、師走S(12月9日、中山)、来春中山のマーチSを選択肢に挙げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
AV出演50回以上の消防士 同僚がサンプル見て発覚
【なぜ?】現在、急激に「なか卯」人気が上昇しているたった1つの理由 / ネットの声「なか卯いかなきゃ」「シャドバはなか卯を見習え」
Eカップ以上しかやってこない! 巨乳のためのブランド店がオープン
外国人「日本の電車でこれを目撃して衝撃を受けた...」海外ではありえない状況
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
  • このエントリーをはてなブックマークに追加