最新ランキングをチェックしよう
W杯に向け“日本キラー”が新クラブ探しへ 豪州代表FWケーヒルが合意の下で契約解除

W杯に向け“日本キラー”が新クラブ探しへ 豪州代表FWケーヒルが合意の下で契約解除

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/12/06

37歳のケーヒルがメルボルン・シティ退団 四度目のW杯出場を熱望  オーストラリア1部のメルボルン・シティは、オーストラリア代表FWティム・ケーヒルがクラブと双方合意の下で契約解除したこと発表した。“日本キラー”としても知られる37歳のストライカーはロシア・ワールドカップ(W杯)に向けて新たなクラブを探すことになる。  2016年夏に中国の杭州緑城からメルボルン・シティに移籍したケーヒル。三度のW

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
公然の秘密?レアル会長がモウリーニョの復帰を検討か
韓国のライバルにも、KYな質問にも。小平奈緒の“神対応”に、称賛の声
ジャマイカ代表、下町ボブスレーと「笑顔」写真 仲直り?今後は?取材すると...
シティと未だ契約延長に至らず...レアルがスターリングに興味か
ダレノガレ明美、自分にそっくりとの噂のフィギュア選手への共感を明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加