最新ランキングをチェックしよう
GMジャパン若松社長「日本での販売を悲観していない」

GMジャパン若松社長「日本での販売を悲観していない」

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01

ゼネラルモーターズ・ジャパンの若松格社長は12月1日に都内で会見し、日本での販売について「決して悲観していない」とした上で「アメリカンラグジャリーブランドとして、そしてアメリカンプレミアムスポーツブランドとしての認知を高めていく」と強調した。若松社長は「販売に関してはキャデラックとシボレーを合わせて2000台前後だが、決して私どもは悲観していない。まず量よりも質を上げていく。そして私どものクルマは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
完全に"詰んだ"「貧困高齢者」が爆増する
新幹線「あさま」が50%引きに 開業20周年などで限定発売 JR東日本
ホンダ、シビックを6年半ぶり復活 軽とミニバン中心の印象払拭へ
MotoGPマシンをイメージした超クールな原付二種スクーター『シグナスX XC125SR Movistar Yamaha MotoGP Edition』
「銀のさら」の社長が“怒る”のをやめた理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加