最新ランキングをチェックしよう
GMジャパン若松社長「日本での販売を悲観していない」

GMジャパン若松社長「日本での販売を悲観していない」

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01

ゼネラルモーターズ・ジャパンの若松格社長は12月1日に都内で会見し、日本での販売について「決して悲観していない」とした上で「アメリカンラグジャリーブランドとして、そしてアメリカンプレミアムスポーツブランドとしての認知を高めていく」と強調した。若松社長は「販売に関してはキャデラックとシボレーを合わせて2000台前後だが、決して私どもは悲観していない。まず量よりも質を上げていく。そして私どものクルマは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1960年代アメリカで空前のヒット!ホンダのバイク「スーパーカブ」の広告ポスター
【美人コンパニオン多数】「第20回名古屋モーターショー」開幕
雪道での自動運転、どうなる? 国交省、ヤマハのカートで検証実験開始
中国ではあり得ない、リコール神対応「ダイキン空気清浄機」日本の常識は、世界の非常識
悪質な神戸製鋼に対して、被害者のJR東海が発した深いメッセージ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加