最新ランキングをチェックしよう
GMジャパン若松社長「日本での販売を悲観していない」

GMジャパン若松社長「日本での販売を悲観していない」

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01

ゼネラルモーターズ・ジャパンの若松格社長は12月1日に都内で会見し、日本での販売について「決して悲観していない」とした上で「アメリカンラグジャリーブランドとして、そしてアメリカンプレミアムスポーツブランドとしての認知を高めていく」と強調した。若松社長は「販売に関してはキャデラックとシボレーを合わせて2000台前後だが、決して私どもは悲観していない。まず量よりも質を上げていく。そして私どものクルマは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1千億円を使い果たしたウェアラブル「Jawbone」 医療向けシフトか
エリエール、ティッシュ戦争で圧倒的首位へ...クリネックスを大きく引き離し
トランプの「日本は為替管理国」発言を封じた天文学的な口止め料
熊本空港に「いきなり!ステーキ」が戻ってくる--ブランド和牛「くまもとあか牛」も販売!
「アメリカ一給与が高い」と言われるシリコンバレーのソフトウェアエンジニアは本当に高給取りなのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加