侍J選出の巨人・田口、投手陣「引っ張る」

侍J選出の巨人・田口、投手陣「引っ張る」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/13
No image

侍ジャパンに選出され、意気込みを語った田口

侍ジャパンに選出された巨人・田口麗斗投手(22)が12日、稲葉監督からも期待される投手陣の軸としての決意を示した。川崎市のジャイアンツ球場で「プレーでチームを引っ張るじゃないけど、そういうリズムを作れるような選手になれたら」と自覚を口にした。

左のエースとして今季13勝を挙げ、2年連続2桁勝利を達成。「日の丸を背負うことは責任重大なこと。若手だからといって、結果が残せないというのはないと思う」と代表でも安定感を示す自信はある。

昨年11月の侍ジャパン強化試合・オランダ戦では2回4失点。「ちょっとした失投が大ダメージになる」と世界の壁の高さを痛感した。今大会は「何とか払しょくする気持ちで」と悔しさをぶつける場でもある。

視線の先には2020年東京五輪代表入りがある。「そういうところにいつかは選ばれるように、今は一年一年積み重ねてやっていくだけ」と田口。結果を出し続けて侍投手陣をけん引する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
石井コーチ 六回無死満塁無得点「勝負手を間違えた」
ラミレス監督◎継投!雨で2試合流れてできた選択肢
新世界王者・村田に頭が上がらなくなったフジテレビ
吉田沙保里、村田の試合に興奮「あの階級で日本人が活躍してよかった」
7球団以上が競合?注目したい「清宮じゃない」選択
  • このエントリーをはてなブックマークに追加