新潟で新たに100羽が鳥インフル感染か

新潟で新たに100羽が鳥インフル感染か

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/11/30
No image

新潟県上越市で、新たに鳥インフルエンザに感染した疑いのあるニワトリが見つかった。現在、詳しい検査が進められている。

新潟県上越市の養鶏場で、29日から30日にかけニワトリが計100羽死んでいるのが見つかり、簡易検査の結果、鳥インフルエンザの疑いがあることがわかった。現在、さらに詳しい遺伝子検査が行われている。

新潟県はこの養鶏場の緊急消毒を実施し、半径10キロ以内にある養鶏場などに対して、ニワトリや卵の移動を自粛するよう要請している。

新潟県では29日、関川村で鳥インフルエンザへの感染が確認されたばかり。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2歳女児 一夜明け無事保護「よかったよかった」
病院で男が女性看護師を刺す 岩手・大船渡市
ASKA「尿検査要請に妻が激怒...」明かされた“緊迫の捜査現場”
NHK籾井会長が任期満了直前で見せた「哀愁の粘り腰」
千葉大医学部生の女性乱暴 30歳の研修医も逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加