阪南市議選は19人立候補、17日投票

阪南市議選は19人立候補、17日投票

  • 政治山
  • 更新日:2017/09/20

任期満了に伴う阪南市議選(大阪府)は10日告示され、定数14に対し19人が立候補、現職7人、新人12人の戦いとなりました。党派別では、公明3、共産2、自由1、大阪維新2、無所属11で、女性候補は3人です。

阪南市議会議員選挙(2017年9月17日投票)候補者一覧

前回(2013年)の市議選は、定数16に対し19人が立候補し、現職14人、新人2人が当選しました。党派別では、公明4、民主1、共産2、無所属9で、女性の当選者は2人(党派は選挙時)。投票率は53.88%でした。

投票は9月17日で、即日開票されます。9日現在の選挙人名簿登録者数は4万7034人(阪南市選挙管理委員会調べ)。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
東大、東北大...国立大学で進む「雇用崩壊」の大問題
なぜ40~50代男性は自殺するのか?身近の元気な人が突然自殺、こんな兆候は危険
【雷乃収声】北日本の日本海側はこれからが注意
旅の目的にしたい イベント・祭り・フェス 「燕三条 工場の祭典」でものづくりの現場へ潜入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加