最新ランキングをチェックしよう
「生かし続けるのはかわいそう」終末期医療で進む「自然な看取り」の実情

「生かし続けるのはかわいそう」終末期医療で進む「自然な看取り」の実情

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/11/14

芦花ホームの食堂に入居者が集まってきた。石飛幸三さんが終末期医療への問題を問うた『「平穏死」のすすめ』はベストセラーになった(撮影/編集部・澤田晃宏)

 高齢化に伴う「多死社会」を迎え、終末期医療に関する議論が活発化している。自らの意思を明らかにしたい。自然に逝きたい。体制整備が始まっている。【写真】芦花ホームの文化祭の様子はこちら 東京都世田谷区にある特別養護老人ホーム「芦花ホーム」に足を運ん

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
商品なく、店員不在...岐阜の異様なローソン 本社が想定外の事態が起きたと謝罪
正社員・非正規の待遇の差が明らかに! 「年賀はがき販売成績1位が非正規で2位の正社員に海外旅行贈呈」のツイートに日本郵便への批判集まる
民泊、性的暴行や盗撮など危険な宿・犯罪多発...京都、3千軒が違法施設か
【悲報】東京、ガチで雪が積もり始める
【社畜】関東民、大雪で帰宅困難になりそうと言われているのに満員電車で元気に出社!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加