DeNAが来季よりBリーグに参入、東芝川崎ブレイブサンダースを“承継”

DeNAが来季よりBリーグに参入、東芝川崎ブレイブサンダースを“承継”

  • フルカウント
  • 更新日:2017/12/06
No image

DeNAが来季よりBリーグに参入が決定【写真:Getty Images】

2018-19シーズンよりオーナー変更が承認される

DeNAは6日、2018-19シーズンよりBリーグに参戦中のプロバスケットボールクラブ「東芝川崎ブレイブサンダース」を東芝から承継することに合意したと発表した。また、同日開催された公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグの理事会で、2018-19シーズンからのオーナー変更が承認された。

クラブ承継にあたり、DeNAは2018年1月以降に100%出資の子会社「株式会社DeNAバスケットボール(仮称)」を新設し、現運営会社であるTBLSサービスよりクラブ運営事業に関わる権利義務の一部を分割で新設会社に承継させ、運営体制の移行を完了する予定だという。

野球、陸上などスポーツ産業への参入拡大を続けているDeNAが、また新たな形でスポーツ振興に取り組むことになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・糸井、来季首位打者へ休まん!「欠勤しません」
感激と動揺!?阪神・桑原、大幅昇給に続いてベンツもらった!
「真」の王者になるんです!鷹・工藤監督、V旅行先のハワイで“誓った”
糸井“寝”兵器で全試合出場へ 愛用サプリがグレードアップ
野村大樹、中川卓也、増田陸の大阪福島シニアトリオに注目!高校野球をリードする存在となるか??
  • このエントリーをはてなブックマークに追加