FA山口の巨人入り決断 「巨人軍の方でお世話になりたい」と伝える

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

DeNAから国内FA権を行使し、移籍を表明した山口俊投手(29)が1日、

巨人に移籍することを決断した。巨人の堤GMはこの日、報道陣に山口から電話があったことを明かし、「巨人軍の方でお世話になりたいと思うので、よろしくお願いします」と入団の意思を伝えられたことを明かした。

堤GMは「ローテの一角として期待している中での獲得交渉だった。彼を一角に入れての編成も考えていたので、待ち遠しかった」と話した。

巨人は11月11日の交渉解禁日に、山口本人と東京都内のホテルで初交渉。その後は代理人と連絡を取り合い、3年総額6億円とみられる金銭面だけでなく、先発の確約、新背番号などの条件を提示していた。中日も山口の獲得に乗り出していたが、巨人が争奪戦を制した。

No image

巨人入りが決まったDeNAからFAの山口

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
陽岱鋼、巨人入り決定的 史上初の同一年FA3選手獲得
各球団発表、12月7日の引退選手動向、コーチ、スタッフ人事は?
岸明日香×安枝瞳×青山ひかる×桜井奈津のラウンドガールにノックアウト
巨人まだ獲る メジャー30勝救援右腕リストアップ
選手会がNPBにルール5ドラフト導入を提案へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加