最新ランキングをチェックしよう
児相と警察、情報の全件共有を 「救えたはずの命がある」NPOの模索

児相と警察、情報の全件共有を 「救えたはずの命がある」NPOの模索

  • 弁護士ドットコム
  • 更新日:2019/03/21

後藤啓二弁護士「児相が警察と情報の全件共有のうえ、連携して活動していれば、救えたはずの命がある」ーー。こう話すのは、元警察官僚でNPO法人「シンクキッズ」の代表理事を務める後藤啓二弁護士だ。
【おすすめ記事:「500万円当選しました」との迷惑メールが届く――本当に支払わせることはできる?】
後藤弁護士は子どもの虐待死を防ぐため、児童相談所(児相)と警察がすべての虐待事案について情報を共有し、連携し

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
IOC現職委員が見解 東京五輪開催可否期限は5月末 新型肺炎「これは新しい戦争」
ヒカキンが選んだ「セブンのおにぎりNo.1」に驚き 異論も続出
「施設へ...」と言われたダウン症の少女がトップブランドのモデルに(米)
恥じらう姿が絶賛!?広瀬すず、「浮き出た胸ポッチを隠す」仕草が大騒動に!
ラウンドケースを採用したApple Watch Series 6のコンセプト動画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加