最新ランキングをチェックしよう
【小宮良之の日本サッカー兵法書】早熟型よりも晩成型が多い日本人選手。世界的な「ブレイク候補」の筆頭格は堂安と冨安だ

【小宮良之の日本サッカー兵法書】早熟型よりも晩成型が多い日本人選手。世界的な「ブレイク候補」の筆頭格は堂安と冨安だ

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2019/04/20

先日、『サッカーダイジェスト』誌が特集した「ブレイク候補ランキング」のアンケートに答えた。

「1997年以降生まれの日本人選手限定」

 それだけが選考の条件だった。なので、筆頭には堂安律(フローニンヘン)の名前を挙げた。2番手には冨安健洋(シント=トロイデン)。どちらもロシア・ワールドカップ後は、日本代表の主力としてプレーし、今年1月のアジアカップにも出場している。二人ともオランダ、ベルギーと

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
高橋みなみ、夫への不満吐露 AKB48総監督時代の苦労も告白
事前登録15万件達成で「トキ」配布決定!最新情報ラッシュだった「けものフレンズ3 わくわく探検レポート #4.0」が配信
早実「出場辞退」の理由は「性動画」拡散だった
遠藤憲一&塚田僚一、アイスになりきる!? WEB動画で耳たぶプルンプルン
素人が“行ってはいけない”パワースポットまとめ――神社にまつわる“ちょっと怖い”話【関東・関西】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加