月曜阪神の危険な人気馬

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/22

【阪神10R・クリノリトミシュル】現級勝ちの実績があり、ひとつ上の準オープンでも3着がある。ただ、降級後は2、5着と足踏み状態が続く。もともと1000万下卒業に8戦を要し、その過程も2着2回に3着4回と、安定していても詰めが甘かった馬。ひと息入ったが、十分休ませたわけではなく、今回も人気ほどの信頼感はない。

【阪神12R・ブリーズスズカ】2戦連続の3着だが、その戦績をうのみにはできない。阪神で10、10、6着と結果が出ず、舞台が小倉に変わって激変。4走前と5走前は1000万下だが、3走前の阪神は500万下に降級してのものだ。もともと行き脚が鈍く、近2戦は小回りの速いペースで展開も味方した。広い阪神では割り引きたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「アレもコレもやらなきゃ!」...でも、ホントに“自分”にしかできないこと?
ウィーラーら楽天主要外国人4選手が来季残留見通し
昨季はマツダでビールの売り子 STU48瀧野「本当に最高」
陰日向で輝く 川島、福田、高田...ソフトBを支える「玄人好み」の選手たち
キッパリ宣言!阪神・糸井、今季残り10戦「当たり前やん!全部出るよ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加