最新ランキングをチェックしよう
栃煌山2敗死守、V残った!「押し返そう、押し返そうと。体がうまく反応してくれた」

栃煌山2敗死守、V残った!「押し返そう、押し返そうと。体がうまく反応してくれた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/07/19

◇大相撲名古屋場所11日目(2018年7月18日 ドルフィンズアリーナ)

栃煌山(左)は押し出しで千代大龍を下す(撮影・岩崎 哲也)

 平幕・栃煌山が千代大龍を破り、平幕・朝乃山とともに2敗を守った。御嶽海を2番手で追走している。御嶽海は魁聖を押し出し、初日から11連勝で単独首位をキープした。大関・豪栄道は大翔丸を寄り倒してカド番を脱出した。
 初土俵から13年半。3年ちょっとの御嶽海に、あ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松本人志、貴ノ岩の引退に「結局、部屋がなくなった発端はこの人」
正代「ブルーシート減ってきた」地元熊本復旧手応え
正代が「毎日神様に祈っている」祖母正代さんに感謝
稀勢 万全程遠く、基本運動中心 冬巡業への合流未定
“Xデー”は4か月後?引退貴ノ岩が“完全アウェー”モンゴルに帰国する日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加