ソチ銀の渡部暁斗が前半終え3位 首位と28秒差

ソチ銀の渡部暁斗が前半終え3位 首位と28秒差

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/14
No image

前半ジャンプで3位につける渡部暁(撮影・黒川智章)

<ピョンチャン五輪:複合>◇14日◇個人ノーマルヒル

ソチ五輪銀メダルの渡部暁斗(29=北野建設)が前半飛躍を3位で終えた。

前日13日の飛躍練習後には「金メダル第1号になりたい」と宣言した渡部は前半のジャンプで105・5メートルを飛び123・7点。首位のフランツヨゼフ・レーアル(オーストリア)とは28秒差の3位につけた。渡部善斗(26=北野建設)は8位、永井秀昭(34=岐阜日野自動車)は14位、山元豪(23=ダイチ)は15位。

後半の距離(10キロ)は午後6時開始予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸ポドルスキ、J初の平日金曜開催「光栄なこと」
悲痛の元徳島エース...FW渡、大杉漣さんの訃報に「今更ながらとても申し訳ない」
Jリーグ開幕! 毎年的中の“降格チーム”を今年も聞いてみた
スピードスケートで北朝鮮が妨害行為。日本を巻き添えにするつもりだったのかと非難の声。
いよいよ始まるJリーグ...ゴール量産が期待されるJ1全18クラブの“エース”は誰だ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加