シンガポール航空、東京/羽田〜シンガポール線を12月28日より増便 東京線は6便体制

シンガポール航空、東京/羽田〜シンガポール線を12月28日より増便 東京線は6便体制

  • Traicy
  • 更新日:2018/07/13
No image

シンガポール航空は、東京/羽田〜シンガポール線を12月28日(東京/羽田発は翌29日)より増便する。

これにより、東京/羽田〜シンガポール線は1日4便、東京/成田〜シンガポール線は1日2便の1日計6便体制で東京とシンガポールを結ぶことになる。機材はボーイング777-300ER型機が1日4便で、ボーイング787-10型機とエアバスA350-900型機がそれぞれ1日1便となる。

増便となる便は、東京/羽田を午前2時30分に出発し、シンガポールには午前9時15分に到着するSQ639便と、シンガポールを午後5時25分に出発し、東京/羽田に翌日の午前1時に到着するSQ630便。機材はファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスの4クラス制のボーイング777-300ER型機を使用する。

■ダイヤ

SQ639 東京/羽田(02:30)〜シンガポール(09:15)

SQ631 東京/羽田(08:50)〜シンガポール(15:25)

SQ637 東京/成田(11:05)〜シンガポール(17:45)

SQ633 東京/羽田(16:40)〜シンガポール(23:20)

SQ11 東京/成田(20:55)〜シンガポール(03:55+1)

SQ635 東京/羽田(22:50)〜シンガポール(05:25+1)

SQ632 シンガポール(08:05)〜東京/羽田(15:35)

SQ12 シンガポール(09:20)〜東京/成田(17:05)

SQ634 シンガポール(14:05)〜東京/羽田(21:40)

SQ630 シンガポール(17:25)〜東京/羽田(01:00+1)

SQ636 シンガポール(22:45)〜東京/羽田(06:20+1)

SQ638 シンガポール(23:55)〜東京/成田(07:30+1)

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
トヨタとソフトバンクが狙う完全自動運転時代の王座
パナソニックは「我慢」できるか...EVブーム終焉、テスラ・リスク、中国「ホワイトリスト」の存在
日本に上陸した米国No.1掃除機ブランドSharkの〝常識を覆す〟実力とは?
シャフトドライブの自転車? チェーンいらずの未来派コンセプトモデル『Driven』
aiboが必ず手に入る! ソニーストアで予約販売が開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加