最新ランキングをチェックしよう
“ネコ科”の絆...?西武と阪神のトレード史

“ネコ科”の絆...?西武と阪神のトレード史

  • ベースボールキング
  • 更新日:2018/03/14

衝撃を与えた田淵のトレード移籍 (C)KYODO NEWS IMAGES

◆ 5年ぶりの“ネコ科ライン”
 西武と阪神は14日、岡本洋介と榎田大樹のトレード成立を発表。辻発彦、金本知憲両監督にとって初めてのトレードだったこともあり、大きな話題を集めた。
 西武は「ライオン」、阪神は「虎」ということで、“ネコ科”の動物同士なにかと縁がある両チーム。2000年以降で見ても6度のトレード歴があり、今回

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「ゴチ」新レギュラーがバレバレ? “超人気女優”の出演が決定的に...
煽り運転で大学生を死亡させた40歳男、「はい、終わり」発言の苦しい言い訳に批判殺到
泉ピン子、土俵去る稀勢の里への言葉に共感の声 「同感」「本当にそう思う...」
尼神インター誠子、20歳の晴れ着姿が別人すぎる 「ぽっちゃり...」「広末涼子かと」
日本の高校サッカー選手権決勝、その結果以上に中国メディアが衝撃を受けたのは・・・
  • このエントリーをはてなブックマークに追加