最新ランキングをチェックしよう
レアル主将S・ラモス、PSG撃破は「思い出に残る一日となった」

レアル主将S・ラモス、PSG撃破は「思い出に残る一日となった」

  • サッカーキング
  • 更新日:2018/02/15

レアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスがパリ・サンジェルマン(PSG)との一戦を振り返った。『realmadrid.com』が伝えている。
 14日、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグが行われ、レアル・マドリードはPSGと対戦した。試合は先制を許したレアル・マドリードがポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2得点などで逆転。3-1で勝利した。レアル・マド

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
反日は政治だけ?韓国の若者が抱く「日本」のイメージ
錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
妻夫木聡 親友急逝の衝撃!ウォーターボーイズ再共演果たせず
「めちゃ美人なのに...」池田エライザの“ハレンチな仕事”に哀れむ声
清水あいり、男を惑わす「関西弁あいうえお」にくりぃむ上田興奮 「あかん状態になる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加