最新ランキングをチェックしよう
フィーゴがUEFAのアドバイザー就任「良い影響を与えられると思う」

フィーゴがUEFAのアドバイザー就任「良い影響を与えられると思う」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/10/12

欧州サッカー連盟(UEFA)は11日、元ポルトガル代表MFのルイス・フィーゴ氏(44)がアドバイザーに就任することを公式サイトで発表した。その豊富な知識と経験を生かし、サッカーの顧問として技術面やルール、魅力の向上に努めるという。

 フィーゴ氏は2009年に現役を引退するまでスポルティング・リスボン、バルセロナ、レアル・マドリー、インテルで活躍。レアル時代の2001-02シーズンには“銀河系軍団

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
原口、今冬の移籍浮上 クラブ幹部「彼自身が招いたものだ」
東京V、讃岐から李栄直の獲得を発表...E-1選手権で北朝鮮代表にも選出
今田耕司、美女格闘家RENAとの思い出に苦い顔
120分間の死闘2連戦も...パチューカ指揮官、本田は「プレーできる状態だ」
スペイン代表、ロシアW杯出場権はく奪の可能性が浮上...FIFAが政治干渉を警告

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加