窪塚洋介の長男・愛流「“最後の切り札”として使わせてもらっています」

窪塚洋介の長男・愛流「“最後の切り札”として使わせてもらっています」

  • フジテレビュー!!
  • 更新日:2023/01/25

1月24日、映画「少女は卒業しない」の特別上映会が行われ、主演を務める河合優実さん、窪塚愛流さんらが登壇。

イベント後、フジテレビ『めざましテレビ』の渡邊渚アナウンサーが2人にインタビューしました。

本作は、廃校前の高校を舞台に4人の少女たちの卒業式までの2日間を描いた青春恋愛映画です。

画像ギャラリー【全3枚】を見る

No image

開始早々、河合さんに「初対面で数分しか経っていないんですけど…山口百恵さんに似てますよね」と切り出した渡邊アナ。

河合さんは「よく言われます。昭和の大スターに…」と謙遜しつつ「絶対カラオケで歌うぐらいネタにしています」と明かしました。

画像ギャラリー【全3枚】を見る

No image

続けて、窪塚さんに「誰かに似ていると言われますか?」と質問すると、窪塚さんは「もちろん父(窪塚洋介)ですよね」と笑顔。

「お父さんとお仕事の話をしたりしますか?」と聞くと、「しますが、俳優業の話をするときは自分が最大限のピンチのときにしか話さないです。“最後の切り札”として使わせてもらっています」と話しました。

画像ギャラリー【全3枚】を見る

No image

最後に、本作の「学校と恋にさよならする」というストーリーにちなみ、最近“さよならしたもの”について2人に質問。

窪塚さんは「去年の5月の話なんですけど、実家です」と答え、「それまでずっと関西にいて、関東の方で一人暮らしを始めました」と報告。

河合さんも同じく、昨年から実家を離れたそうで「電車に乗ったらすぐ帰れる距離なので、しょっちゅう家族と会っているし、めちゃくちゃLINEがきます」と話しました。

フジテレビュー!!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加