コロナ感染の田中圭 8月開幕の主演舞台は濃厚接触者なし「予定通り実施する方向」 現在は自宅療養中

コロナ感染の田中圭 8月開幕の主演舞台は濃厚接触者なし「予定通り実施する方向」 現在は自宅療養中

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/07/21

新型コロナウイルスへの感染が発表された俳優の田中圭(37)について、来月開幕する主演舞台「もしも命が描けたら」(8月12~22日、東京芸術劇場プレイハウス)について、所属事務所が「予定通り実施する方向」と明らかにした。

No image

田中圭

所属事務所によると、田中の現在の症状は発熱が中心だといい、自宅療養をしている。8月の主演舞台については、舞台関連の濃厚接触者はなしと判断され、「予定通り実施する方向」だという。

「撮影中のドラマやCMがなくはないが、最近では舞台稽古が中心。関係者には迷惑をかけるが、リハーサル等を短くして対応していきたい」としている。

田中の感染は20日朝、所属事務所から発表。田中は18日に発熱の症状が見られたため、同日PCR検査を実施し、翌19日に陽性であることが確認された。放送中のフジテレビドラマ「ナイト・ドクター」(月曜後9・00)に主要キャストの1人として出演中だが、フジテレビによると、すでに14日にクランクアップしており、今後の放送には影響はないという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加