【予想できないラスト】『オッドタクシー』あらすじ&見どころ

【予想できないラスト】『オッドタクシー』あらすじ&見どころ

  • めるも
  • 更新日:2021/11/27
No image

一時期、ネット界隈で話題になっていた『オッドタクシー』。見る人によっては「アンナチュラル」や「MIU404」を彷彿とさせるなどと言われており、またたく間に広まった話題作です。一体どんな作品なのでしょうか。

オッドタクシーのあらすじ

No image

小戸川はタクシーの運転手をしており、日々色々な動物を乗せている。個人タクシーの運転手である小戸川は見た目はセイウチの姿をしており、彼の友人にはかかりつけ医の見た目はゴリラの剛力や、アルパカの看護師の白川がいる。小戸川はタクシーの運転手をしている最中、SNSでバズりたいという願望を持ったコビトガバの樺沢と出会い、うっかり彼とのツーショットをSNSに挙げられてしまう。その際、指名手配犯として追われているゲラダヒヒのドブも写真に写っていることに気付き、後に彼と出会うことに。ドブは白川とも顔なじみらしく、匿わないと白川をひどい目に合わせると脅されてしまう。何気ない人々の会話の中、小戸川はある重要な事件に巻き込まれていく。

登場人物がみな動物の擬人化

アニメで動物が人間のように二足歩行で立って話す、なんてことはたまに見かけますが今作も似たような感じになっています。主人公の小戸川はセイウチ、彼の主治医である剛力はゴリラ、看護師はアルパカ、小戸川の友人である柿花はシロテテナガザルといった風に、みな何かしらの動物となっています。なぜ彼らは動物なのか、それは最後まで見ると意味がわかります。見ている途中は全く気付かず、終盤になってきて「そういうことか!」と納得できる結末となっています。

過去と現在を行ったり来たり

前回の続きと思って次の話を見ると、急に話が飛んでいたりすることがあります。こんな話だったっけ?と思いながら見続けると、思わぬところで伏線となり、回収されていきます。全話ネタバレといってもいいほど伏線があちらこちらに散りばめられています。動物が主体ですが、どこか人間臭さが残っています。その理由も最後まで見るとわかります。視点は基本主人公の小戸川ですが、話によっては別のキャラクター視点で1話丸ごと使っていたりすることもあります。本編に関係の内箸休め回かと思ってみてみると、思わぬ場面でどんでん返しを喰らうので、ぜひ最後まで見続けてください。

キャストに芸人がいる

主人公の小戸川の声を担当しているのは「鬼滅の刃」や「ヴァニタスの手記」などに出演している花江夏樹さん。そんな小戸川とひょんなことからツーショットを撮った大学生の樺沢を演じたのはトレンディエンジェルのたかしさんです。ほかにも作中に登場するお笑いコンビがいて、ダイアンやガーリィレコードが担当されています。小戸川やドブと後に深く関わる警察官2人組はミキの2人が担当されています。もちろん声優もいますが、小戸川と深く接点を持つであろうキャラクターには現役芸人の方も含まれています。

予想外すぎるラスト

物語の終盤にはすべての理由が解き明かされます。途中から入ってきた、とあるアイドルグループ内で起こった事件の真相も明かされ、小戸川がなぜ病院にかかっているのかなどこれでもかと伏線回収と謎解きが用意されています。ラストだけ見てもわからないと思いますので、ぜひ最後まで見ることをお勧めします。謎解きも入っていますので、考察しながら見るとより楽しめるはずです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加