評価が高い外資系、Top10中8社はIT企業

評価が高い外資系、Top10中8社はIT企業

  • リセマム
  • 更新日:2021/10/14
No image

取引先からの評価が高い外資企業ランキング2021

もっと画像を見る
取引先からの評価が高い外資企業ランキング2021は、1位「Apple Japan」、2位「カッシーナ・イクスシー」、3位「グーグル」であることが、Sansanが2021年10月13日に発表した調査結果より明らかになった。トップ10のうち、IT・テクノロジー系の企業が8社を占めた。

Sansanが運営している学生向け企業研究レポート「ECS for アカデミア」では、2021年4月~5月に名刺アプリ「Eight」ユーザー約6万人を対象に行った一斉企業調査の結果をもとに、外資系企業のランキングを作成した。ランキングでは、「ブランドの魅力」「製品・サービスの有用性」「人の印象」の定量評価と、それらの情報をもとに算出した総合スコアを確認することができる。

取引先からの評価が高い外資企業ランキング2021は、1位「Apple Japan」、2位「カッシーナ・イクスシー」、3位「グーグル」、4位「日本マイクロソフト」、5位「MHD・モエ・ヘネシー・ディアジオ」。IT・テクノロジー系の企業が多く上位を占める中、2位に高級家具の「カッシーナ・イクスシー」、5位に高級酒販売の「MHD・モエ・ヘネシー・ディアジオ」といった、高級ブランド企業がランクインした。

コメントで多く寄せられていたワードを可視化したワードクラウドを見ると、Apple Japanは「デザイン」「洗練」、グーグルは「便利」「先進的」といったブランドや製品に関する内容が多く、カッシーナ・イクスシーは、「人格」「スタッフ」「丁寧」といった人に関する内容が多いことがわかった。

◆取引先からの評価が高い外資企業ランキング2021
1位「Apple Japan」
2位「カッシーナ・イクスシー」
3位「グーグル」
4位「日本マイクロソフト」
5位「MHD・モエ・ヘネシー・ディアジオ」
6位「アマゾンウェブサービスジャパン」
7位「アマゾンデータサービスジャパン」
8位「インテル」
9位「エヌビディア」
10位「シスコシステムズ」

工藤めぐみ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加