公式戦無敗のナポリに痛手...イタリア代表辞退のポリターノ、1か月程度の負傷離脱に

公式戦無敗のナポリに痛手...イタリア代表辞退のポリターノ、1か月程度の負傷離脱に

  • サッカーキング
  • 更新日:2022/09/23
No image

ここまで公式戦全9試合に出場しているポリターノ [写真]=Getty Images

ナポリは22日、同クラブに所属しているイタリア代表FWマッテオ・ポリターノの負傷状況を発表した。

ポリターノに関しては9月のUEFAネーションズリーグ2試合を戦うイタリア代表メンバーに選出されていたものの、20日にイタリアサッカー連盟(FIGC)より、負傷の影響で代表活動には参加しないことが伝えられていた。

今回のナポリの発表によると、ポリターノは右足を捻挫し、前距腓靭帯(ぜんきょひじんたい)を損傷したという。離脱期間などは公式に明かされていないものの、『スカイ・イタリア』によると、短くて3週間から長くて5週間ほどの戦線離脱を強いられる見込みだ。復帰は10月中旬頃になると目されており、10月16日に予定されているセリエA第10節ボローニャ戦、または23日に予定されている第11節ローマ戦前後のチーム合流が現実的だ。チャンピオンズリーグ(CL)でも、グループステージの最終盤には間に合う可能性がある。

今シーズン、ナポリは開幕から好調を維持。セリエAでは第7節終了時点で5勝2分と勝ち点「17」を積み上げており、アタランタと勝ち点で並びながらも首位を走っている。CLでもグループA開幕戦でリヴァプールを4-1で撃破すると、続く第2節では敵地でレンジャーズを3-0で下した。公式戦無敗でシーズン序盤を駆け抜けている中、ここまで全9試合に出場して3ゴールを挙げている右ウインガーが離脱することとなった。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加