【POG】レフトゥバーズが3馬身半差V 横山武「想像以上の瞬発力」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/22

「新馬戦」(21日、東京)

東京5Rでディープインパクト産駒の3番人気レフトゥバーズ(牝2歳、母テルアケリー、美浦・萩原)が快勝。道中11番手からメンバー最速の上がり3F33秒4を駆使して一気に前をかわすと、最後は後続に3馬身半差をつけた。

横山武は「僕が馬の動きについて行けないほど。調教から元気が良く期待していましたが、想像以上の瞬発力でした。カリカリするところはあるけど、体がもっと大きくなればさらに良くなると思います」と将来性を評価した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加