大阪名物、りくろーおじさんの絶品ふわふわ「焼きたてチーズケーキ」を食べてみました!

大阪名物、りくろーおじさんの絶品ふわふわ「焼きたてチーズケーキ」を食べてみました!

  • MADURO ONLINE
  • 更新日:2022/01/14

大阪人なら知らない人はいないと言われるほど人気の大阪名物、りくろーおじさんの「焼きたてチーズケーキ」。ふんわり丸く焼き上げたホールケーキの真ん中には「りくろーおじさん」の焼印がされているのが特徴です。今回は、そんな大阪名物の絶品チーズケーキをレポートします。

りくろーおじさんの「焼きたてチーズケーキ」って何?

No image

りくろーおじさんの「焼きたてチーズケーキ」のお店は大阪にしかなく、府内に全12店舗あります。もともとは西村陸郎さんという方が昭和31年に「千鳥屋」を設立したことが始まりでした。後に看板商品となったチーズケーキが誕生したのは、創業から四半世紀が過ぎた昭和59年のこと。

今でもお店で丁寧に焼き上げられ、店外からも焼いている様子を見ることができます。そして焼きたての、温かいままのチーズケーキを持ち帰ることができます。

ふわふわ感が半端ない「焼きたてチーズケーキ」

No image

商品名/焼きたてチーズケーキ
価格/765円
サイズ/6号(18cm)サイズ

見た目にもふんわり感は伝わってくるのですが、箱を開けて手に持った感触から想像以上のふんわり感が感じられました。そして、まだほんのり温かいチーズケーキ。「これはすぐに食べるしかない」と思い、さっそく食べてみることに!

カットするために包丁を入れた瞬間です…。「シュワッ」と音がしたことに小さな感動。カットし終えて、お皿に入れる時も心なしかふわふわ揺れていました。もう本当に食べるのが楽しみでしかたありません。

チーズ感が出すぎない、やさしい味が魅力

No image

一口食べた瞬間に「幸せ~」です。スフレのように溶けていく口溶け感がすごい! チーズのクセが少なく、ほんのり感じられる程度で、個人的にはたまごの風味の方があるかな…と思います。

レーズンが下に入っているのもポイント! ふんわり食感と同じ味わいが続く中で、レーズンの食感と甘みがいいアクセントになってくれます。

冷蔵庫に入れてもふんわり感が続く

No image

消費期限は3日間(要冷蔵)。翌日も温めて食べたい時は、冷蔵庫から出してラップをせずに500wの電子レンジで約20~30秒温めるだけで、焼きたての味が楽しめます。チーズケーキがふわっと膨らんだ時に電子レンジをストップするのがポイントです。

実際に数時間冷蔵庫に入れて食べてみましたが、冷蔵庫から出して驚いたことがあります。まだふんわり感が持続していたのです。冷蔵庫に入れると固くなってしまうと思っていたのですが、まったく違いました。お持ち帰り時のふんわり感まではいかなくとも、ある程度はのふんわり感は残っていたので、温めずにそのまま食べてしまいました。

No image

大阪で絶対ハズさない手土産

やさしい味に子供から大人まで魅了される、りくろーおじさんの「焼きたてチーズケーキ」。大阪で絶対ハズさない手土産のひとつだと思います。そして、何よりもこの大きさで765円というコスパが最強なのも嬉しいですね。

●りくろーおじさんの店
0120-57-2132

MADURO

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加