チェルシー新星、自宅でリバプールユニフォームを着用 「庭で草サッカーする時に...」

チェルシー新星、自宅でリバプールユニフォームを着用 「庭で草サッカーする時に...」

  • Football ZONE web
  • 更新日:2020/05/23
No image

チェルシーでプレーするMFビリー・ギルモア【写真:Getty Images】

リバプールのDFロバートソンと交換したユニフォームを草サッカーで使用

チェルシーのファンが、自宅でU-21スコットランド代表MFビリー・ギルモアを見たら、その目を疑うかもしれない。なぜなら将来を嘱望されている18歳は、家でリバプールのユニフォームを着ていることがあると明かしたからだ。英紙「デイリー・ミラー」が詳細を報じている。

ギルモアはフランク・ランパード監督の下、若手への世代交代を進めているチェルシーでも、2020年に入ってから台頭してきた。3月3日に行われたFAカップ5回戦のリバプール戦(2-0)では、マン・オブ・ザ・マッチにも選出され、チェルシーでの将来が期待されている。この試合後には、リバプールのスコットランド代表DFアンディ・ロバートソンとユニフォームを交換した。

多くのサッカー選手は、自分が試合で他の選手と交換したユニフォームを額縁に入れて飾ったり、箱に入れて保管する。だが、最後にチェルシー以外のユニフォームを着たのはいつだったかと問われたギルモアは、「それはFAカップの試合後に交換したアンディ・ロバートソンのユニフォームになるね。僕は時々、あれを着ているんだ。庭で草サッカーに興じる時にね」と、自宅でボールを蹴る際に着用していることを明かしたのだった。

リバプールのユニフォームを着て、庭でボールを追いかけているギルモアを見たチェルシーファンは、動揺する必要がないだろう。初めて買ったユニフォームを問われたギルモアは「5歳の頃に買ってもらったチェルシーのユニフォームだね。素晴らしい選手が揃っていて、多くのトロフィーを勝ち獲っていた当時からファンなんだよ」と、説明しているからだ。(Football ZONE web編集部)

Football ZONE web編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「試合の日は体調が悪く...」ガスペリーニ氏が感染を公表、バレンシアは怒りの声明
2002年日韓W杯開催から18年...今も現役を続ける海外選手たち8選
転んだら死。歩くだけでも怖すぎる険しい道をひた走るスペインのトレイルランニング選手
スパイクマニア向け!「3大メーカー以外」で選んだ現役最強ベストイレブン
久保建英、ミラン移籍実現? イタリア人番記者が太鼓判 「スタメンでプレーできる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加