巨人・原監督 桑田氏の入閣を大歓迎「“つなげる”ことが重要」

巨人・原監督 桑田氏の入閣を大歓迎「“つなげる”ことが重要」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/13
No image

オンライン会見に臨む巨人・原監督(左)と桑田新コーチ(球団提供)

巨人・原辰徳監督(62)が12日、桑田氏の入閣を大歓迎した。「大いに暴れてもらって。強い味方、強い同志が加わったという点では、すごく喜んでいます」と笑みを浮かべた。

昨年12月下旬に山口オーナーと会談した際に「OBで非常に気になる後輩がいる」と伝え、それが桑田氏だった。自ら年明け、同氏に会ってオファーを出し、実現した。事前に相談した宮本投手チーフコーチも大賛成だったという。「彼(桑田氏)の全てを知らないがために逆に興味がある」と独特の言い回しで語り、現役引退後、評論家として勉強する姿も高評価してきた。

「ジャイアンツは“つなげる”ということが重要。次の目標に進んでいる」。巨人軍の伝統を受け継ぐ役割も託し、新コーチの手腕に期待した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加