[プリンスリーグ関西]ともに注目FWの阪南大高FW鈴木、興國FW向井が初ゴールで勝利に貢献

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/04/18

高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2021 関西は18日、第3節2日目の2試合を行った。阪南大高(大阪)は初芝橋本高(和歌山)を2-0で下して開幕2連勝。注目FW鈴木章斗は先制点を叩き出している。

また、興國高(大阪)が金光大阪高(大阪)に3-0で快勝。興國はC大阪U-18から加入した注目FW向井颯が先制点を決め、勝利に貢献している。

【第3節】
(4月17日)
[J-GREEN堺 S4]
大阪産大附高0-2履正社高
[履]宮路峻輔(59分)、廣野大河(75分)

[J-GREEN堺 S5]
大阪桐蔭高2-1京都橘高
[大]大野陽平2(71、78分)
[京]鎌田翔大(90分+1)

[みきぼうパークひょうご第1球技場]
三田学園高0-5 東海大仰星高
[東]中務隼(4分)、藤嶋凌久(12分)、安藤宗(19分)、門田悠汰(35分)、高橋哲也(43分)

(4月18日)
[阪南大高見ノ里G]
阪南大高2-0初芝橋本高
阪]鈴木章斗(18分)、鈴木舷(30分)

[金光大阪高G]
金光大阪高0-3興國高
[興]向井颯(31分)、山本蒼太(45+2分)、西川楓人(85分)

※日程はJFA参照

▼関連リンク
●高円宮杯プリンスリーグ2021特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加