絶妙な表現続々! 岡崎慎司が「オノ、シュンスケ、ホンダ、カガワ、ヒデ」を論じる!

絶妙な表現続々! 岡崎慎司が「オノ、シュンスケ、ホンダ、カガワ、ヒデ」を論じる!

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/11/13
No image

レスターの公式チャンネルで同胞のレジェントたちについて熱く語った岡崎。自身への評価は……。(C) Getty Images

レスター・シティに所属する日本代表FWの岡崎慎司が、クラブ公式ビデオチャンネル「LCFC TV」の企画で、自身を含めたUEFA主催コンペティションでゴールを決めた日本人選手について熱く語った。

動画内で岡崎は、UEFA主催コンペティションでゴールを決めた日本人選手に関するクイズに答えながら、香川真司と小野伸二、さらには本田圭佑について英語でコメントを残した。その例えがいずれも秀逸なのだ。

まず、UEFAの大会で日本人選手歴代最多となる10得点を決めている香川については、「シンジ・カガワは日本のアンドレス・イニエスタだ。スペイン人選手みたいだね」とコメントし、その理由については、「良いアシストができて、得点力もある。彼は日本のレジェンドだよ」と説明した。

そして、同級生である本田については、「日本のデイビッド・ベッカム」と笑顔で回答。その理由はこうだ。

「なぜって、ファッションセンスが良いし、CMやTVにも出ていて、ほんとにスターなんだ」

そして、フェイエノールトに所属した2001-02シーズンにUEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)を制している小野については、「カガワと僕と、3人のシンジの中で彼がレジェンド・シンジだと思う」と称賛し、次のように続けた。

「僕が思うに彼は日本人の中でベストフットボーラーのひとり。みんなが『エンジェル・パス』と呼ぶ最高のパスがある。柔らかくて、受けやすいんだ。ストライカーならみんな好きなパスだと思う」

また、ローマやパルマなどで活躍した中田英寿とセルティックで輝きを放った中村俊輔については次のように話した。鮮烈な記憶として残っているようだ。

「(中田は)まずペルージャでビッグインパクトを残した。デビューのユベントス戦で2ゴールを決めたんだ。そのあとローマでセリエAチャンピオンになった」(中田)

「彼(中村)は日本人の中でベストフリーキッカーだ。なぜならその左足でマンチェスター・ユナイテッドから得点をした。あれは日本の中でも伝説になってるんだ」(中村)

多くの日本人選手たちを褒めちぎった岡崎も、UEFAの主要大会で得点をゲットしているひとりだ。自身初出場となった昨シーズンのCLでは、グループステージ第5節のクラブ・ブルージュ戦でネットを揺らしている。そんな自分自身への評価はやや皮肉が効いている。

「シンジ・オカザキ……彼は絶対に止まらない。でも、いつも60分ぐらいでベンチに下がっちゃう(笑)」

照れながら自虐交じりに自己評価した岡崎。ウィットに富んだコメント力は、さすが関西人の面目躍如だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ブッフォン、試合後に脱いだショーツを観客席へ投げ込む
ペルーのW杯出場資格剥奪の可能性が急浮上!? 失格なら...代わりに出場する国は?
インテルの社長がPUBGをプレイ、そこでまさかの......
オーウェン氏、騎手デビュー戦で2着「馬がとてもよくやってくれた」
R・シルバが故障の不安を一掃、スタメン出場が濃厚か 「全ての風が僕たちに吹いている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加