くら寿司、新メニュー「W温玉牛丼」を12月提供開始

くら寿司、新メニュー「W温玉牛丼」を12月提供開始

  • 週刊アスキー
  • 更新日:2016/11/30
No image

くら寿司の新メニュー「W温玉牛丼」

くらコーポレーションは11月30日、同社の運営する回転寿司チェーン「くら寿司」の新商品として「W温玉牛丼」を12月2日から販売すると発表した。

「7種類の魚介だし」を使用し、こだわりの牛肉と玉ねぎを独自の製法で仕上げた「牛丼を超えた、『牛丼』」シリーズ第2弾。「W温玉」を追加トッピングとして提供し、注文者がトッピングすることで完成する。

同社が提供している「牛丼を超えた、『牛丼』」は、発売からおよそ1ヵ月で50万食を販売したとしており、利用者から大変好評だという。今回は「玉子と合わせて食べたい」「トッピングされたものがあると嬉しい」 といった意見を受けて商品化にいたった。

価格は470円。(「牛丼を超えた、『牛丼』」が370円、「W温玉」が100円)。

■関連サイト

くら寿司

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
moco▶︎コスパ最強!噂のサイゼ飲み、侮るなかれ!!
水なしで食べられるしっとり感が魅力のバウムクーヘン「ヴィヨネット・ポム」
糖質を意識している方へおすすめのヘルシーおやつ5選
福岡といえば明太子!?もつ鍋...!?いやいや、それだけじゃないんです!とっておきのお土産特集♡
聖夜に乾杯!それぞれのシーンに合わせた今年飲みたいクリスマスビール3選

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加