最新ランキングをチェックしよう
絶対王者・羽生結弦をめぐる「大メディアフィーバー」に潜むもの

絶対王者・羽生結弦をめぐる「大メディアフィーバー」に潜むもの

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2018/02/16

3ヵ月の「不在」から、羽生結弦が帰ってきた。「挫折」を経たことで、彼の「物語」はとてつもなく大きなものになるかもしれない。歴史的決戦を前に、ジャーナリスト・森田浩之氏が大フィーバーを考察する。
羽生結弦フィーバーが起きている
羽生結弦をめぐって、日本のメディアが大フィーバーを繰り広げている。
羽生が昨年11月に負傷して以来、3ヵ月ぶりに姿を見せてからというもの、メディアの報じ方がすさまじい。
2月

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
気温急降下、仙台市では17.1度の差
羽生結弦の撮影ミス写真選手権にむしろ熱気伝わると絶賛の声
「#羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権」で日本中が幸せに 愛に溢れた“無念の”投稿が殺到
本田真凛が「海外を拠点にせざるを得ない」理由
「羽生の写真撮るの下手くそ選手権」が話題 パレード無念の爆笑写真に「愛が溢れてる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加