稀勢の里、初日に土!四度目の立ち合いで玉鷲に屈す 日馬富士も黒星 白鵬は安泰/九州場所

稀勢の里、初日に土!四度目の立ち合いで玉鷲に屈す 日馬富士も黒星 白鵬は安泰/九州場所

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/11/13

大相撲九州場所初日(12日、福岡国際センター)3場所連続休場からの再起を目指す横綱稀勢の里(31)が、平幕玉鷲(32)に押し出され土がついた。2場所連続優勝を狙う横綱日馬富士(33)は小結阿武咲(21)にはたき込まれた。横綱白鵬(32)は小結琴奨菊(33)を上手出し投げで下した。

稀勢の里は四度目の立ち合いで右から張り、おっつけて前に出ようとしたが、玉鷲に上体を起こされ、最後は力なく土俵を割った。過去9勝1敗と相性がよく、その1敗は不戦勝だった玉鷲に初めて土俵上で敗れる屈辱を味わった。

新横綱場所で優勝した春場所で左上腕部と左大胸筋を痛めた。夏場所、名古屋場所は強行出場したものの途中休場。秋場所は初の全休を決断し、九州場所での完全復活を目指して調整してきた。秋巡業では横綱になって初めて巡業を完走。夏場所、名古屋場所と違って心身ともに復調したはずだったが、土俵勘は取り戻せていなかった。

2日目には新小結阿武咲と対戦する。初顔合わせの気鋭を退けられるか。19年ぶりに誕生した国内出身横綱の真価が問われる。

No image

玉鷲に押し出しで敗れた稀勢の里=福岡国際センター(撮影・仲道裕司)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横綱・日馬富士の暴行問題が「派閥争い」に進展! モンゴル力士“一斉廃業”の可能性も!?
横綱・日馬富士の暴行事件、相撲協会と”提訴を強行した”貴乃花の対立構図に
元小結旭襲山「九州場所まで行っちゃう可能性」示す 日馬富士、貴ノ岩と面談か
ビートたけしが目撃した相撲部屋の実状を激白 「大鵬も半端じゃないと言ってた」
貴ノ岩 巡業離脱申し入れていた...新証言!ビール以外の瓶で殴打
  • このエントリーをはてなブックマークに追加