最新ランキングをチェックしよう
『美女サポ』放送にFIFAが警告、人種差別より“性差別”の表面化を指摘

『美女サポ』放送にFIFAが警告、人種差別より“性差別”の表面化を指摘

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/07/12

国際サッカー連盟(FIFA)は11日、テレビ放送で「魅力的な女性」のカットを減らすように要請しているようだ。性差別が人種差別よりも大きな問題となっていることを受け、差別禁止プログラムの見直しに乗り出した。スポーツ専門メディア『ESPN』が詳しく報じている。

 FIFAで多様性に関する部門を統括するフェデリコ・アディエッキ氏によると、これまで欧州サッカー界で問題視され続けていた人種差別は今大会で「

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
堂安律の移籍報道に迫る。5試合視察のニューカッスル「本気で狙う」
S・ラモスが鹿島戦に意欲「愛情をお返したい」
「カンテは中央で使えない」チェルシー監督、再びハッキリ言う
この冬、Jリーグにやって来るかもしれない外国人選手たち(2018-19編)
本田が日本バスケ界のエースと“豪州2ショット” バスケ選手も反応「正反対コラボ?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加