レイデオロ全弟レイエンダ、骨折も比較的軽症か

レイデオロ全弟レイエンダ、骨折も比較的軽症か

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/10
No image

新馬戦を快勝したレイエンダ(2017年7月30日撮影)

ダービー馬レイデオロ(牡3、藤沢和)の全弟レイエンダ(牡2、同)が骨折したことが10日、分かった。

所有するキャロットクラブHPによると、この日に行ったエックス線検査で左膝に小さな骨片、右膝にとげ状の骨膜、右前副手根骨の骨折が確認されたという。快勝した7月30日の札幌新馬戦で負ったとみられるが、比較的軽症のようだ。近日中に骨片摘出と骨膜のクリーニング手術を行う予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
白熱のロンドン・ダービーはチェルシーに軍配!M・アロンソ2発でトッテナムを下し今季初勝利
柴崎 デビュー戦は勝利ならず
東京Vロティーナ監督8月好調の秘密は“脳内改革”
【インタビュー】ソン・フンミン(トッテナム/韓国代表)「予選通過を信じて戦うだけだ」
Cロナウドが怒り爆発。退場時スタンドめがけ「そうやってお前らは...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加