最新ランキングをチェックしよう

稀勢 初場所出場明言も...長期休場明けVはわずか3人

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/01/12

4場所連続休場中の西横綱・稀勢の里(31=田子ノ浦部屋)が大相撲初場所(14日初日、東京・両国国技館)への出場を明言した。
 年6場所制となった58年以降、4場所以上連続して休場した横綱の中で、休場明けに優勝したのは63年秋場所に全勝優勝した柏戸、68年秋場所の大鵬、89年初場所の北勝海の3人しかいない。
 一方で03年九州場所中に引退した武蔵丸をはじめ、4人が長期休場後に引退している。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは
僕らの視線を奪う東京ゲームショウ2018コンパニオン図鑑
サマータイム、イタリアで毎年体験して実際どうなのか語ってみる
9月22日の注目映画第1位は『ブルー・マインド』
交際宣言のうさまりあ、大西ライオンの“夜の一面”暴露「毎日のようにしてるのに...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加