最新ランキングをチェックしよう
「神ってる」が生まれたあの日...緒方監督の一問一答

「神ってる」が生まれたあの日...緒方監督の一問一答

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

広島緒方監督 年末の風物詩「現代用語の基礎知識選 2016ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞に「神ってる」が選ばれた。広島鈴木誠也外野手(22)が、6月17日、18日のオリックス戦(マツダスタジアム)で2試合連続の決勝弾を放ち、緒方孝市監督(47)が、鈴木をたたえた言葉だった。当日の緒方孝市監督の試合後の談話は以下の通り。
 -神懸かってましたね
 緒方監督 そういうこと。いまどきの言葉で言う

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
標高2000メートルの断崖絶壁でチャイナドレスショー―中国
ソフトB育成出身155キロ右腕、開幕1軍確実に 「首の皮一枚の戦い」へ滲む覚悟
前日本ハム・バース、開幕メジャーならず 米地元紙が報じる
応援?合コン?優先度に男女差...女性の方が応援熱心!?
広島・新井、今年初のナイター練習も「何てことない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加