最新ランキングをチェックしよう
合奏のテンポが“意図せず速くなる”原因解明

合奏のテンポが“意図せず速くなる”原因解明

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2017/03/10

東京大学は3月9日、合奏のテンポが、しばしば意図せずに速くなってしまう原因を解明したと発表した。音楽を演奏する際に、演奏のテンポがなぜか速くなってしまう現象は演奏家の間ではよく知られており、演奏/テンポが“走る”と呼ばれている。この傾向は合奏ではより顕著になり、技術が必ずしも十分でないアマチュアの悩みの種の1つだ。東京大学の研究グループは、この“走る”現象を再現。その結果、一定のリズムを保つタッピ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
「食べる時間」を間違えると、たった1週間で肥満になります
ヨーロッパで温水洗浄便座が広まらない3つの理由
【ガチ】人は死の瞬間に“自分が死んだ事実”を認識することが研究で判明! 「医者の死亡宣告も聞いた」遺体には意識が宿り続けている(米研究)
取り間違えと盗みを防ぐ 持ち手がカスタムされた「盗まれにくい傘」が“キモい”ナイスアイデア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加