韓国のコインレイル、取引量の1/3喪失か、韓国で最大の仮想通貨盗難に【フィスコ・ビットコインニュース】

韓国のコインレイル、取引量の1/3喪失か、韓国で最大の仮想通貨盗難に【フィスコ・ビットコインニュース】

  • FISCO
  • 更新日:2018/06/12
No image

株式会社フィスコ

韓国の仮想通貨交換業者コインレイルは11日、PundiX、Aston,NPERを含む仮想通貨がハッカー被害にあったと発表した。被害規模は明らかにしなかったが、地元紙の報道によると、同交換所で取引されている規模の3分の1にあたるおおよそ3700万ドル相当が被害にあった模様だという。もし、報道通りだとすると、仮想通貨盗難規模は韓国市場で最大となる。

盗難を受けて、コインレイルは警察と協力、取引を一時停止した。報道によると、コインレイルは昨年9月に史上に参入、取引高では韓国で7番目に大きな取引所だという。

仮想通貨市場は米国東部時間でも戻りなく、下値を試す展開となった

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃動画】タイで「エイリアンに乗ったプレデター」が目撃される
マックが「最悪から最高」に変身した理由
『型破りな企業』に見るCEOとCHROの意外な関係性とは
夜明け前が一番暗い。日本の太陽光発電最前線
折り畳みに見えない折り畳み自転車、Kruschhausen Cyclesの「Fiiz」 ― ダイヤモンドフレーム、真っ二つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加