たかみな、生放送で子猫にデレデレ

たかみな、生放送で子猫にデレデレ

  • TOKYO FM
  • 更新日:2016/12/01

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。12月1日(木)の生放送では、「ベスト3先生」のコーナーにオールアバウト猫ガイドの岩田麻美子さんをお招きし「ニャンコと仲良くなる方法」について教えていただきました。

No image

東京都動物愛護推進員である岩田さんは、区の保健所や愛護センターなどから猫を預かり育てて新しい家族に渡す活動をする傍ら、自身も飼い猫8匹、保護猫24匹に加え、2頭の犬と一緒に暮らしているそうです。元々犬がいる家庭で育ったという岩田さんですが、中学生のときに友だちが拾ってきた猫を譲り受けたことがきっかけで猫の魅力に取り憑かれたのだとか。

「いい関係の距離感が犬にはない猫の魅力のひとつ」と語る岩田さん。三毛柄のマンチカン“にゃーちゃん”を飼っているたかみなも「あのツンデレぶりが堪らない」と大きく頷きつつ猫談義に花を咲かせました。

現在、メジャーなところで約50種類、マイナーなものを含めると約100種類いるという猫の中から自分に合った猫をどう選べばいいのか――、それはこれから猫を飼ってみたいという人にとっては悩みどころです。岩田さん曰く、家にいる時間が多い人なら活発な性格の猫、留守がちだったり集合住宅で飼うのであればおとなしい猫といった具合に「自分がどういう生活スタイルで猫とどう暮らしをしたいのか飼う前にきちんとイメージすることが大切」とのこと。アメリカンショートヘアやメインクーンなど飼いたい猫種が具体的に決まっていればブリーダーから譲り受けるのが一番良いそうですが、空前の猫ブームとともに殺処分ゼロに向けた活動も活発化しているようで「ボランティアや愛護センターなどの保護猫に目を向けるのもいい」と推奨していました。

また、番組途中には生後3ヵ月の真っ白な子猫“白玉(しらたま)ちゃん”も登場! あまりの可愛さに「かわいい~!」とデレデレ状態のたかみな。そして、自身のインスタグラムで“にゃーちゃん”の写真を投稿しているたかみなは猫をかわいく撮る方法を熱心に質問。岩田さん流のポイントは「普段からカメラに慣れさせること」「ちょっと遊び疲れさせてから撮る」のふたつ。猫は狩猟動物なので、何かに夢中になっていて活発なときにカメラを向けてもカメラに集中してくれないのだとか。「遊び疲れて少し眠くなって、うっとりしてきたときがシャッターチャンス。(猫じゃらしなどの)おもちゃの先端や指の先を猫の目線に向けると催眠術のようにちゃんと見てくれる」と話し、実際に“白玉ちゃん”でデモンストレーションをしてくれました。指一本で巧みに目線をコントロールする様子にたかみなは感心しきり。

最後に岩田さんは「猫は15年から18年くらい生きるので、先のことも想像してずっと一緒に暮らせる自信があるならいいけど、少しでも不安があれば環境がきちんと整ってから迎え入れてあげることが大事」と、飼い主としての責任についても熱心に話してくれました。

次回12月5日(月)の放送は、サプライズマンデー! 高橋みなみに代わって、NONA REEVESボーカルの西寺郷太さんをパーソナリティに迎えお届けします。お楽しみに!

【番組概要】

番組名:高橋みなみの「これから、何する?」

放送日時:毎週月~木 13:00~14:55

パーソナリティ:高橋みなみ

番組ホームページ:http://www.tfm.co.jp/korenani

番組SNS:

LINE=@korenani

Twitter=@KoreNaniTFM

Instagram=korenanitfm

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
りゅうちぇる、東大卒年収に「そんなもんなんだ」
【文春砲】 テレビ朝日の局アナ『田中萌と加藤泰平』に不倫報道 → 速攻で番組から姿を消す
下着姿の白石麻衣、乃木坂史上最高セクシーショット
あのM-1芸人、不倫&調子に乗りすぎで芸能界を干される危機か...先輩芸人から反感
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加