米国一極支配の終焉...?「同盟国・日本」は捨てられるのか

米国一極支配の終焉...?「同盟国・日本」は捨てられるのか

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/11/19

確かに米国は退潮している
「米国の一極支配はもう終わり。2030年頃には中国が米国を経済規模で抜いて、世界は多極化する。そして米軍は世界中から撤退し、日本は核を持った統一朝鮮、ロシア、中国に裸で直面する」というのが、この頃の通り相場。
確かに米国に行ってみると、下町や地下鉄の様相は、途上国を思わせる。危機感を持った白人達はトランプの周りに結集し、これまでの自由・民主主義・アカウンタビリティ等の価値

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加