レゴの世界を体感できるホテルや水族館ですとな!? 「レゴランド・ジャパン」が大人も楽しめる “リゾート” に生まれ変わるよぉ~!

レゴの世界を体感できるホテルや水族館ですとな!? 「レゴランド・ジャパン」が大人も楽しめる “リゾート” に生まれ変わるよぉ~!

  • Pouch
  • 更新日:2017/12/05
No image

今年4月、愛知・名古屋にオープンした屋外型キッズテーマパーク「レゴランド・ジャパン」。家族で一日楽しめる!と人気を集めていますが、新たな動きがあるようです。

現在、「レゴランド・ジャパン」の隣に建設中の「レゴランド・ジャパン・ホテル」と「シー・ライフ・ナゴヤ」のオープンが決定。

2018年4月28日、「レゴランド・ジャパン・リゾート」として生まれ変わるんだって!

【「レゴランド・ジャパン・ホテル」が超かわいい!】

2018年4月28日より宿泊開始の「レゴランド・ジャパン・ホテル」は、外観から内観までレゴブロックの世界が広がるホテル。入口にはドラゴン、さまざまなレゴブロックの仕掛け……などなど、子ども大喜びの空間になっているみたい。

宿泊フロアは、パイレーツ、アドベンチャー、キングダム、レゴニンジャゴー、レゴフレンズのテーマごとに分かれていて、そこにいるだけでワクワクする予感っ!

No image
No image

【大人のためのバーもあるよ!】

このレゴモデルの作り方を学べるクリエイティブワークショップやキッズプレイエリア、子ども向けのウォーターエリアなどもあるらしく、レゴブロックを思いっ切り体感できてしまいます。

大人のゲストも満喫できるよう、食べ放題スタイルのファミリーレストランのほか、アルコールや本格的な料理を提供するバーもあるそうな。

No image

「レゴランド・ジャパン」に行ったらこのホテルに泊まりたい……でもお高いんでしょう?

シーズンやイベントなどにより変動しますが、1室あたりの料金(朝食代込)はスタンダード3万1000円~、プレミアム3万3000円~、プレミアムプラス4万円~、スイート5万3000円~。

宿泊予約は、「レゴランド・ジャパン」の公式サイトにて12月1日からスタートするとのこと。せっかくだし、泊まっちゃう?

No image

【海の生き物とレゴモデルのコラボ】

また、「シー・ライフ・ナゴヤ」は、世界50ヵ所以上にある世界最大の水族館ブランド「シー・ライフ」の新展開。「レゴランド・ジャパン・ホテル」内に併設され、レゴブロックに囲まれながら「見て、さわって、学んで」が体験できる水族館になるもよう。

No image

こちらは2018年4月15日に営業スタート、予約受付は2018年前半に始まるとのことです。

なお、「レゴランド・ジャパン・リゾート」というのは、「レゴランド・ジャパン」が名古屋市金城ふ頭に展開する施設の総称だそうです。今後もさらに拡大されるのか!? 目が離せませんネ♪

参照元:プレスリリースレゴランド・ジャパン
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

▼1階にはエントランスやクリエイティブワークショップなどのほかレゴ商品を中心に幅広く取り揃えるショップも

No image

▼2階にはブリックス・ファミリーレストラン、スカイライン・バーがあるよ!

No image

▼3~4階はパイレーツフロア

No image

▼5階はアドベンチャーフロア

No image

▼6階はキングダムフロア

No image

▼7階はレゴニンジャゴーフロア

No image

▼8階はレゴフレンズ / キングダムフロア

▼2018年4月15日、海の生き物たちとレゴモデルのコラボを楽しめる水族館「SEA LIFE Nagoya」もオープン

No image

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
男性は「手の指の長」さで「女性の好み」のタイプが決まるらしい!
肉だけを食べ続けると人はどうなってしまうのか?
「長続きする夫婦・しない夫婦のLINE」何が違う?NG内容3つ
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加