最新ランキングをチェックしよう
【池松壮亮さんインタビュー】映画『宮本から君へ』で一途で不器用な主人公を熱演「神を信じるくらい大変だった」

【池松壮亮さんインタビュー】映画『宮本から君へ』で一途で不器用な主人公を熱演「神を信じるくらい大変だった」

  • DAILY MORE
  • 更新日:2019/10/13

スクリーンには痛みが映る。だから、嘘はつきたくなかった。愚直なまでに熱くて不器用な営業マン・宮本浩の生きざまを描いた人気マンガ『宮本から君へ』。その映画化の話とともに、池松さんのもとに宮本役のオファーがあったのは、2012年春のこと。しかし、原作のセンセーショナルな人間描写ゆえに、実現に至るまでには7年という長い時間を要したという。「22歳の時に出合って以来、いけると思ったらダメで、一度はあきらめ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本の韓国への輸出管理強化は、日本に対する「ブーメラン」になったのか=中国報道
吉村知事にジャニーズ中間まで大村知事問題を質問、思わず苦笑
結婚から8カ月後「好きになってしまった」 “母”が2人いる大家族
『VS嵐』夏菜のイジリに大野智ファンがブチギレ「失礼すぎる」
手越祐也の処罰で物語る「増田貴久の報い」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加