YOSHIKI、ハリケーン被災者に寄付

YOSHIKI、ハリケーン被災者に寄付

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11
No image

ロックグループ「X JAPAN」のリーダーYOSHIKIが米国時間の9日(日本時間10日)、米国のハリケーン被災者に10万ドル(約1127万円)を寄付した。

グラミー賞を主催することで知られるレコーディング・アカデミーのチャリティ-財団を通じて寄付した。YOSHIKIはニューヨークで、米・保健社会福祉省でシニア・ディレクターを務める臨床ソーシャルワーカーのジェニファー・レフ氏に小切手を手渡した。

YOSHIKIは英語であいさつした。以下は日本語訳。

「僕は日本出身ですが、今は米国に住んでいます。2011年の東日本大震災で日本がかつてないほどの被害に遭った時、米国の皆さんは温かい支援の手を差し伸べてくれました。とても感謝しています。今後、アメリカもできる限りサポートして行きたいです。今回被害に遭われた皆様の1日でも早い回復を祈っています」

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北朝鮮による電磁パルス攻撃から身を守る方法
アパホテルの社長をAIに!?エクストリームな発想から生まれたAIベンチャーNextremer
国立天文台が作った「宇宙の広さを体感できる映像」がスゴい!!
スマホの「のっとり盗撮」を防止―カメラをふさげるシール
深刻化するIoTセキュリティ。人材不足を越える策
  • このエントリーをはてなブックマークに追加