「なたで携帯電話壊し服と捨てた」 座間9人遺体

「なたで携帯電話壊し服と捨てた」 座間9人遺体

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14
No image

動画を見る(元記事へ)

神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、逮捕された男が「なたなどで被害者の携帯電話を壊した」などと話していることが分かりました。

白石隆浩容疑者(27)の部屋からは女子高校生3人を含む男女9人の遺体が見つかりました。白石容疑者は9人全員の殺害をほのめかしています。その後の警視庁などへの取材で、白石容疑者が「なたやきりを使って複数の被害者の携帯電話を壊し、服と一緒に燃えるごみとして捨てた」などと話していることが分かりました。一部の携帯電話の電源は白石容疑者が切ったということです。白石容疑者の部屋のごみ箱からは他にも2台の携帯電話が見つかっていて、警視庁は通話履歴などの解析を急ぐ方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“事故の瞬間”大通りで...バイクにはねられ女性重傷
金塊“奪う”も...暴力団員の男ら、転倒して御用
「パンチラ撮らせて!」真っ昼間から女子生徒にムチャぶり 品川
滋賀県、ブーム到来の謎...なぜ観光客激増?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加