最新ランキングをチェックしよう
コロナショックと原油安で「二極化」進む? 商社が迎える試練

コロナショックと原油安で「二極化」進む? 商社が迎える試練

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/04/05

新型コロナウイルスの影響で人やモノの往来が激減する中、産油国の思惑も絡んで飛行機や自動車などの燃料となる原油の価格が急落し、資源を扱う商社の業績に影を落としている。
特に丸紅は2020年3月期連結決算について、純損益の業績予想を1900億円の赤字に下方修正。これ以降、株式市場で商社株は軒並み安となり、衝撃を与えた。
従来予想から「マイナス3900億円」
丸紅が3月25日に発表した下方修正の内容を確

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ジェット旅客機エンジン 回転方向は左右「どちらもある」ワケ 同じ機種さえ例にもれず
スクランブル交差点が寿司だらけに コロナで人が消えた渋谷、スシローに占拠されていた
テンセント子会社が資本業務提携によりマーベラスの筆頭株主に―世界レベルのIPの育成、5Gへの対応見据え
使い捨てマスク50枚980円 「格段にコスト削減」して新型コロナ前の価格で販売
アジアで注目される若手起業家『高橋平吉氏、コロナの時期だからこそ育成事業を拡大』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加