ブレーメンが1-3で敗れる 大迫フル出場も無得点

ブレーメンが1-3で敗れる 大迫フル出場も無得点

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2019/11/11
No image

ブレーメンFW大迫勇也(18年8月撮影)

<ブンデスリーガ:ボルシアMG3-1ブレーメン>◇10日◇メンヘングラードバッハ

FW大迫勇也が所属するブレーメンはアウェーでボルシアMGに1-3で敗れた。

前半20分、ボルシアMGのDFベンセバイニに決勝点となる先制ゴールを決められた。大迫はフル出場したが無得点だった。ボルシアMGのDFベンセバイニは後半42分に2枚目のイエローカードで退場した。ブレーメンは2勝5分け4敗、ボルシアMGは8勝1分け2敗となった。▽得点経過 前半20分【ボルシアMG】ベンセバイニ、前半22分【ボルシアMG】ハーマン、後半14分【ボルシアMG】ハーマン、後半48分【ブレーメン】ビッテンコート

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ウイイレ2020「ロングパス最強のゴールキーパー」10名
レアルDFラモス、東京五輪オーバーエイジ枠出場を切望 「僕は興奮している」
ロナウジーニョ氏の技ありFK弾を見よ!バルサをCL決勝Tに導く先制弾
“年収1億円弱”スノボ国母和宏の大麻逮捕、何が悪質だったのか
クロップ監督、イブラのリバプール加入を否定 「リスペクト」も契約できない理由とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加